北海道のアブラコ釣り専門サイト。 当サイトは、北海道でアブラコを狙って釣るための有益な情報発信と魅力再発見をテーマに運営しています。 また、これからアブラコ釣りをしようと考えている方にも参考にしていいただけるよう分かりやすく説明しています。
釣り グローブ

釣りのグローブ

釣り グローブ

フィッシング手袋

フィッシンググローブ

そもそも、釣りというのはある程度感覚を研ぎ澄まして行うものです。
フックなどの小道具を取り扱ったり、ラインを結んだり、キャストやリグを操る上では素手で行うのが一番楽ですよね。

では、どうしてグローブが必要なのか・・・
少し考えていきましょう。

釣りをしていてグローブが欲しくなる時

釣りでフィッシンググローブを使う目的は

  • 日焼け防止
  • 寒さ対策
  • ケガ防止

ですね。
ですので、当然使いたい目的に合わせてフィッシンググローブを選ぶ必要があります。

フィッシンググローブに何を求めるか

目的が分かりました。では、フィッシンググローブを選ぶ上で、その機能に何を求めるか

季節的なシーン

夏はもちろん薄手のグローブを選び、日焼け対策については、肌をガードできればおおよそ問題ないとも言えます。

冬期間の釣りのシーンでは、素手で行う釣りはかなり厳しいものがありますね。
ですから、寒さ対策には、材質やある程度の厚み等が必要です。
冬には温かい釣り専用のグローブもありますが、厚手のグローブはやはり素手に比べて操作性に影響が出てしまって悩ましいところ。

漁港 冬

場所的なシーン

釣り用グローブの中にはケガ防止にプロテクター付きの物なども多くあります。
磯釣り等、比較的足場が悪いエリアでの釣りは特に転倒のリスクが伴います。
また、重量のあるジグを投げる青物釣り等でも、プロテクター付きのグローブを使う場合も出てくるでしょう。

鮎川平盤 サクラマス 冬

釣行シーンに合わせる

ということで、フィッシンググローブは釣行シーンやスタイルに合わせて選ぶ必要があると分かりました。

それぞれのシーンに合わせて複数のグローブを持つのが一番良いのですが、当然予算もありますし、まずは自分が釣りを行うシーンに近いものを選ぶのもアリだと思います。
そしてもちろん、見た目も大事ですよね。

出来るだけ手の感覚を妨げず、安全で、冬なら温かく、夏なら涼しいものが良いですね。

フィッシンググローブは何をお使いですか?

釣り人の皆さん、フィッシンググローブは何をご愛用ですか?

釣り具メーカーのグローブはもちろん正解なのですが、よく釣り人の中でも利用されるのがユニクロのもの。私も防寒用はユニクロです。

ユニクロ UNIQLO 手袋 釣り

ですが操作性で言うと、やはりどうしても3本指が感度が良いということで、よほどの極寒でなければ、薄手の3本指グローブを使っています。

釣り グローブ

\私はここから買いました/

それと、
100円ショップにも薄手ですが3本指手袋が売っています。

100円均一 100均 釣り 手袋 グローブ 3つ指100円ショップの3本指手袋
某100円均一ショップの『3本指先カットぴったりフィット』なる手袋。

寒さ対策では、素手よりは全然マシ!
また、3本指グローブの中にもう一枚インナーグローブとして使える良い商品だと思います。



SPONSOR 広告
釣り グローブ
\ 最新情報をチェック/
>INFORMATION ご案内

INFORMATION ご案内


※ delight-hokkaido -北海道は釣り天国!巨大アブラコを釣りまくれ- では、おおよそこれからロックフィッシングをはじめようと考えている方、やって間もない初心者から中級者を対象にした情報発信を想定しています。上級アングラーの方々には参考にならない場合があります。
※ ここでのアブラコ釣りは、私のメインフィールドである北海道の漁港におけるワームを使用したロックフィッシングを前提に記載されています。磯ロック等では参考にならない場合があります。
※ アブラコ(アイナメ)について、当サイト内では基本的に北海道での呼び名「アブラコ」に記載を統一させていただいております。
※ 各コンテンツに記載されている内容は、当サイト管理者の経験等による持論が含まれる場合がありますのでご了承ください。
※ 釣行ブログは実際の釣行に基づき他の魚種を狙った釣りも展開されます。
※ 当サイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は当サイトへのリンクを貼ってからご連絡ください。