北海道のアブラコ釣り専門サイト。 当サイトは、北海道でアブラコを狙って釣るための有益な情報発信と魅力再発見をテーマに運営しています。 また、これからアブラコ釣りをしようと考えている方にも参考にしていいただけるよう分かりやすく説明しています。
秀逸

ラパラのワンタッチ巻き取りメジャー『ロールローラー』が秀逸すぎる!

秀逸

ラパラのワンタッチ巻き取りメジャー『ロールローラー』が秀逸すぎる!

アブラコ釣りを更に楽しむおすすめ便利アイテム

RaPaLa(ラパラ) ロールローラー (ROLL RULER) RCDRR150

ラパラのワンタッチ巻き取りメジャー『ロールローラー』が秀逸すぎる!

釣り用スケールを選ぶときの基準

大物を釣ったからにはしっかりとサイズを把握したいですよね。写真に残す際も工具用メジャーでは目盛が小さすぎますし、すぐに錆びてしまいます
ということで釣り用のメジャーを物色しはじめる思うのですが、しっかりと見やすい物で、尚且つ持ち運びで嵩張ったり巻癖が付きやすかったりするものはやっぱり避けたい。さらに巻き取りが面倒なら、画期的で良い商品があります!

RaPaLa(ラパラ)ROLL RULER(ロールローラー)RCDRR150

おススメは『ラパラのロールローラー』

おすすめしたいのが、RaPaLa(ラパラ)のワンタッチ巻き取りスケール『ROLL RULER(ロールローラー)RCDRR150』です。
まず、巻き取りがワンプッシュ!これはすごく便利です。巻癖も全然つきませんし、黒でかっこいい!写真撮影時のフラッシュへの反射もありません

ラパラ(ロールローラー)メジャー

限りのある釣行時間を有効に使うためには、ちょっとした無駄な時間の節約が必要です。シャーっと伸ばして測った後はボタンを押して自動巻き取りで収納完了。
私もかなりの頻度で使っていますが故障の気配はまったくありませんので耐久性も問題なしです。
私はナスカンをつけてメイホウのタックルボックスにぶら下げて使っていますが、ズボンのベルト通しやバッグに装着することもあります。
150cm巻きですので、ロックのみでの使用だと少し長すぎ感はありますが、私はさほど、というかまったく、重量や大きさ(サイズ約8cm)に違和感なく持ち歩き出来ています。
やはり便利ですので、最近こちらのメジャーを使うアングラーもだいぶ増えてきた気がします。
値段もさほど高くありませんので、一つあると重宝する釣りの便利アイテムです。これはかなりおすすめですよ!

ラパラ(RaPaLa)ロールローラー(ROLL RULER)メジャー 私は持ち手にナスカンを装着しています。

RaPaLa(ラパラ) ROLL RULER(ロールローラー)RCDRR150

  • サイズ:奥行150cmx幅12.5cmx高さ7.5cm
  • 重量:約240g
  • 計測:150cmまで可能
  • 使用方法:引手を引っ張るとカチカチと小刻みにロック機構が働きながらメジャーが伸びます。手を離すとその長さでメジャーがロックします。本体側面のリバースボタンを押すとロックが解除され、本体にメジャーが巻き取られます(巻き取りの力が強いため引手は持ったまま加減して巻き取った方が良いです)。

\私はここから買いました/

 



SPONSOR 広告
秀逸
\ 最新情報をチェック/
>INFORMATION ご案内

INFORMATION ご案内


※ delight-hokkaido -北海道は釣り天国!巨大アブラコを釣りまくれ- では、おおよそこれからロックフィッシングをはじめようと考えている方、やって間もない初心者から中級者を対象にした情報発信を想定しています。上級アングラーの方々には参考にならない場合があります。
※ ここでのアブラコ釣りは、私のメインフィールドである北海道の漁港におけるワームを使用したロックフィッシングを前提に記載されています。磯ロック等では参考にならない場合があります。
※ アブラコ(アイナメ)について、当サイト内では基本的に北海道での呼び名「アブラコ」に記載を統一させていただいております。
※ 各コンテンツに記載されている内容は、当サイト管理者の経験等による持論が含まれる場合がありますのでご了承ください。
※ 釣行ブログは実際の釣行に基づき他の魚種を狙った釣りも展開されます。
※ 当サイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は当サイトへのリンクを貼ってからご連絡ください。