北海道のアブラコ釣り専門サイト。 当サイトは、北海道でアブラコを狙って釣るための有益な情報発信と魅力再発見をテーマに運営しています。 また、これからアブラコ釣りをしようと考えている方にも参考にしていいただけるよう分かりやすく説明しています。
八雲漁港 釣り アブラコ

八雲漁港 釣り アブラコ

冬の八雲漁港 短時間釣行

令和3年1月9日

冬の八雲漁港 短時間釣行

釣行データ
日時:令和3年1月9日 9:30-10:30
時期:冬
気温:-5度
天気:晴天、風なし
若潮 わずかな上げ潮

1時間という短時間ですが、北海道は八雲町八雲漁港に行ってきました。

冬の八雲漁港
天気が良く寒さはあまり感じません。

若潮で潮の動きがなく釣れる気配はあまり感じられませんが・・・。

八雲漁港 船揚げ場側
まずは、念のためシャロー側でアブラコを狙ってみます。

リグは前回の釣行のままバレットシンカーにオフセットフック#1
これに『グラスミノーM艶色グリーンゴールド』をセット


1キャスト目に付いてきたのがコレ。
ありがち。

八雲漁港 釣り

4,5回投げてみましたが、反応なし。

時間があまりありませんので、すぐさまランガン。

冬の八雲漁港
こちらで投げてみます。

放射線状に広く探ってみましたが異常なし。
際もネチネチ探りますが反応ありません。

八雲漁港 船
晴天なので寒くはありませんが、それでもやはり-5度。

釣り 凍りつく穂先
ティップもすぐに凍りつきます。

グラスミノーS 夜光
ここでワームをチェンジし、グラスミノーS(夜光)
オフセットフックは#1のまま、掟破りのキツキツセッティングです(笑)

そのままタイムアップで、ワンバイトも得られずに今年の初釣行は終了。
結果、ボウズです。

八雲漁港 釣り

本当は、港内に行きたいエリアがあったのですが、雪が寄せられてあるため立ち入ることができず、ちょっと不完全燃焼気味ではありましたが、しかし、天気も良く久しぶりにロッドが振れたので普通に満足です。

八雲漁港

今回は釣れませんでしたがボウズも大事な釣行データです。

今年初釣行は『ボウズ』とシブいスタートではありましたが、これ以下の釣果はないので、次回に期待することにします。

最後まで閲覧ありがとうございました。

ディライト北海道



八雲漁港 釣り アブラコ
\ 最新情報をチェック/
>INFORMATION ご案内

INFORMATION ご案内


※ delight-hokkaido -北海道は釣り天国!巨大アブラコを釣りまくれ- では、おおよそこれからロックフィッシングをはじめようと考えている方、やって間もない初心者から中級者を対象にした情報発信を想定しています。上級アングラーの方々には参考にならない場合があります。
※ ここでのアブラコ釣りは、私のメインフィールドである北海道の漁港におけるワームを使用したロックフィッシングを前提に記載されています。磯ロック等では参考にならない場合があります。
※ アブラコ(アイナメ)について、当サイト内では北海道での呼び名「アブラコ」に記載を統一させていただいております。
※ 各コンテンツに記載されている内容は、当サイト管理者の経験等による持論が含まれる場合がありますのでご了承ください。
※ 釣行ブログは実際の釣行に基づき他の魚種を狙った釣りも展開されます。
※ 当サイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は当サイトへのリンクを貼ってからご連絡ください。