北海道のアブラコ釣り専門サイト。 当サイトは、北海道でアブラコを狙って釣るための有益な情報発信と魅力再発見をテーマに運営しています。 また、これからアブラコ釣りをしようと考えている方にも参考にしていいただけるよう分かりやすく説明しています。
バグアンツでアブラコ(アイナメ)釣り

バグアンツでアブラコ(アイナメ)釣り

バグアンツでアブラコ(アイナメ)釣り

バグアンツでアブラコ(アイナメ)釣り
2021年6月12日

バグアンツでアブラコ(アイナメ)釣り

釣行データ
日時:令和3年6月12日 14:30
時期:春
気温:19度
天気:晴れ、無風
中潮

漁港内の状況

午前中は雨で風もありましたが、午後からは雨も止み、風も穏やかになってきました。
濁りという濁りは殆どありませんが、透明度は少し低い状態で、太平洋沿岸噴火湾の漁港らしい濃いグリーンな海の色。

小さめのウグイ?ボラ?が泳いでいます。
時々ちょっと大きめな魚のライズも見られます。
そして激ヤバそうな赤い触手が長~いクラゲも一匹数日前から滞在中です。

クラゲ

色々なワームとサイズで探ってみる

今日は、色々なワームとフックサイズを試したかったので、予めワームにフックをセットした状態のリグを事前に各種準備し、スナップを組んでどんどん交換しながらやっていました。

アタリは結構少ない感じですが、時間が経過するに従い日差しが出てきましたので、夕まずめ前まではラメ入りやクリア系のワームを使用すると、時々反応がみられるになりました。

今日は14時台に一本掛けるも水面でオートリリース。
この時小さめのリグだったのですが、魚は良型でしたのでフックは#1/0に変更することに。

そしてついに

アイナメ
40cm弱位のアブラコが釣れました。

今回のヒットワームはバグアンツ ウォーターメロンバグ3インチ。

アイナメ バグアンツ
ガッツリほっぺに掛かってます。

夕まずめ
夕マズメからはグラミノのグローやレインズのロックバイブシャッド パールキャンディで日が沈む直前までに何度かアタリはありましたが、残念ながら釣り上げることは出来ませんでした。

最後までご覧いただきありがとうございます。



バグアンツでアブラコ(アイナメ)釣り
\ 最新情報をチェック/
>INFORMATION ご案内

INFORMATION ご案内


※ delight-hokkaido -北海道は釣り天国!巨大アブラコを釣りまくれ- では、おおよそこれからロックフィッシングをはじめようと考えている方、やって間もない初心者から中級者を対象にした情報発信を想定しています。上級アングラーの方々には参考にならない場合があります。
※ ここでのアブラコ釣りは、私のメインフィールドである北海道の漁港におけるワームを使用したロックフィッシングを前提に記載されています。磯ロック等では参考にならない場合があります。
※ アブラコ(アイナメ)について、当サイト内では基本的に北海道での呼び名「アブラコ」に記載を統一させていただいております。
※ 各コンテンツに記載されている内容は、当サイト管理者の経験等による持論が含まれる場合がありますのでご了承ください。
※ 釣行ブログは実際の釣行に基づき他の魚種を狙った釣りも展開されます。
※ 当サイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は当サイトへのリンクを貼ってからご連絡ください。