北海道のアブラコ釣り専門サイト。 当サイトは、北海道でアブラコを狙って釣るための有益な情報発信と魅力再発見をテーマに運営しています。 また、これからアブラコ釣りをしようと考えている方にも参考にしていいただけるよう分かりやすく説明しています。
元気ハツラツ

元気ハツラツ

2021年9月9日
漁港ライトロック釣行

釣行データ
日時:令和3年9月9日
時期:秋
気温:20度
天気:晴れ、無風
中潮

バイト一発!!

18時からの漁港ロック釣行。

使用タックルデータ
ロッド:ゼスタ(XESTA) ブラックスターハード S76MX ロック スナイプ シューター
リール:シマノ(SHIMANO) 19 ストラディック 2500SHG

グラスミノーM赤金に祈りを込めて

18時30分にはもう薄暗くなる為、チャンスはごく短時間。なのでリグのチョイスは明暗を分ける。

ビーンズシンカー14gにオフセットフック#1、ワームはグラミノMアカキンをセット。

最近の外海は結構荒ぶっていて、これが港内の釣果にどう影響を与えるのか。
アブラコが避難してきていることを信じてキャストを繰り返すもまったく無反応。

潮の流れはありつつも、あまり表層にざわつき感のない好みの状況ではある。

太陽も山の向こうに隠れて薄暗くなってきたその時、引いて来た手前でモゾモゾとしつこいアタリが・・・。

フッキングのタイミングが不明瞭ではあったが、聞きながら合わせるとゴツンをとした手ごたえ。

大暴れの末現れたのは

36cmアブラコ
元気な手ごたえの割にアベレージサイズな35ちょいオーバーのアブラコ
#1フック丸飲みされ出血あったのでお持ちかえりで。

夜の漁港
そうこうしているうちにもう日が暮れて

本日一回目のアタリで一発フッキングにて納竿。



SPONSOR 広告
元気ハツラツ
\ 最新情報をチェック/

釣行ブログの最新記事8件

>INFORMATION ご案内

INFORMATION ご案内


※ delight-hokkaido -北海道は釣り天国!巨大アブラコを釣りまくれ- では、おおよそこれからロックフィッシングをはじめようと考えている方、やって間もない初心者から中級者を対象にした情報発信を想定しています。上級アングラーの方々には参考にならない場合があります。
※ ここでのアブラコ釣りは、私のメインフィールドである北海道の漁港におけるワームを使用したロックフィッシングを前提に記載されています。磯ロック等では参考にならない場合があります。
※ アブラコ(アイナメ)について、当サイト内では基本的に北海道での呼び名「アブラコ」に記載を統一させていただいております。
※ 各コンテンツに記載されている内容は、当サイト管理者の経験等による持論が含まれる場合がありますのでご了承ください。
※ 釣行ブログは実際の釣行に基づき他の魚種を狙った釣りも展開されます。
※ 当サイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は当サイトへのリンクを貼ってからご連絡ください。